第2回となる「山の道具展」は、ウルトラライトな山の道具を作るインディペンデントなクリエイター達に加え、絵画や陶芸、ワークショップ、ビバークレーション等の新たな仲間が参加します。モノに宿る思想と表現を、手仕事の美しさを、山への憧憬を、ものづくりの楽しさを、様々な角度から感じてください。

会期
2018年3月21日(水・祝)〜25日(日)
平日:13時〜19時 土・日・祝日:11時〜18時
※最終日のみ17時終了

イベント・ワークショップ
3月24日(
・山の刺繍ワークショップ 講師:二宮佐和子 

自分の好きな山を、自分の好きなアイテムに刺繍するワークショップです。刺繍の一針一針は山を登るのに似ています。その過程を楽しみながら自分だけの山を描いてください。

事前のお申込みが必要です。詳細はこちら→






3月24日(
・山と道とBIG O ライブシルクスクリーン
”BIG O project”はその場でのプリントを通じてメッセージを共有する活動です。アーティストカザマナオミによるライブシルクスクリーンで、着なくなった服をUpcycleして循環の輪を広げましょう。

※こちらのイベントは事前のお申込みは不要です。第2会場へ直接お越しください。






3月25日(
・アルコールストーブワークショップ 講師:佐藤淳

Sanpo's Fun Lite Gearによる、空き缶を使って作るアルコールストーブのワークショップです。燃焼のメカニズムを学び、着火の喜びを体験してください。


事前のお申込みが必要です 。詳細はこちら






3月25日(
・木のスプーン作りワークショップ 講師:沖原昌樹
欄間や建具に使われる最高品質の端材を使い、伝統工芸である組子細工の職人を島根から招いて木のスプーン作りを学びます。ブッシュクラフトの入口として、木工の基礎を学べる貴重な機会です。

事前のお申込みが必要です。詳細はこちら→






3月24日()・25日(
・小泉直彦作品展

生まれ育った秩父の山を描く、小泉直彦の作品展を開催します。純粋な衝動によって描かれた作品は、対象と向き合うことで自己と向き合い、見る人の心の奥を揺さぶることになるでしょう。

※こちらは事前のお申込みは不要です。第2会場へ直接お越しください。






3月24日()・25日(
・ULTRA LUNCH試食販売会
熱湯2分でできる、食べ応えのあるビバークレーションの試食販売会を行います。コンパクトで400カロリーを超えるボリューム、そして肉や乳製品を含まないヴィーガン仕様でなおかつ美味しい、新しい山の食事を体験してください。

※こちらは事前のお申込みは不要です。第2会場へ直接お越しください。







出展者

if you have(イフユーハブ) 【第1会場:物販】
”More with Less”をテーマに、シンプルだけど他にはないアウトドアギアをつくっています。
チタンのカップやストーブの金物系から、バッグ、財布などの縫い物系まで、まだ商品数は少ないですが、長い期間をかけて開発し、納得できたものだけをリリースしています。
http://www.ifyouhave.org/




ULTRA LUNCH(ウルトラランチ) 【第2会場:試食販売会】
こんにちは!
東京を拠点に、veganフード製造やケータリングを行ってるULTRA LUNCHです。
趣味として山道を走るトレイルランニングに取り組んでいます。速いではなく、強い。強いからこそ優しい。
ULTRA LUNCHは、そんな人びとに魅了され、コミュニティの役に立ちたいとおもい設立した食品のガレージブランドです。
美味しくて、力強い食べごたえがあって、お酒にもあって、楽しい。
Vegetable Heavyな食べものをご提供しています。
http://ultralunch.com/




OSE(オーエスイー) 【第1会場:物販 + 第2会場:ワークショップ】
デザイン会社「益田工房」が立ち上げた、島根県益田市発のライフスタイルブランド。「人生のうち、リラックスし、集中し、創造的になれる状態を1秒でも多くすごそう」をテーマに家でもオフィスでもアウトドアでも快適な着心地の良さと、機能性・デザイン性を兼ね備えたシンプルさにこだわっている。
http://masudakohboh.com/




大江憲一(オオエノリカズ)  【第1会場:物販】
岐阜県土岐市を拠点に、全国各地にとどまらず、上海、ソウル、ニューヨーク等でも展覧会を行う陶芸家。愛らしいフォルムで切れの良い醤油差しや繊細な中国茶器の評価が特に高い。オールジャンルの釣りに造詣が深く、近年は渓流のフライフィッシングに傾倒している。
http://www.oe-kimura.com/oe




OGAWAND(オガワンド)  【第1会場:物販】
使いやすくシンプルな道具でもっと自由に。「自然の中でのアクティビティをもっと楽しみたい」
そんな人達のためのアウトドアギアを制作するガレージメーカーです。
http://ogawand.com/




Off Craft(オフクラフト)  【第1会場:物販】
銘木などと言われる美しい杢目を持つ木材を使ったランディングネット(タモ網)、フライフィッシングロッド、その他釣り小物を作成販売いたしております。ランディングネットとは釣り上げたイワナ、ヤマメなどのマス類の魚を最後にすくいあげる為の網です。キャッチ&リリースの釣りでは写真に納めることが多く、その時に魚へのダメージを減らし、尚且つ魚を引き立たせる額縁のようなものになるように製作しております。基本はオーナーのご希望を聞いてから作るカスタムオーダーです。使う木材はもちろん、網の色もできる限り近い色に染めてから編み上げています。
https://www.facebook.com/offlandingnet/



GREAT COSSY MOUNTAIN(グレートコッシーマウンテン)  【第1会場:物販】
Great Cossy Mountain、略してGコ山は、SIMPLE・LIGHT・POPをキーワードにハイキングギアを製作、販売しています。登山、クライミング、トレイルランニングというと、一部のストイックなフィジカルエリートのみに許されるアクティビティととらえられることも多いですが、Gコ山は、「メロウハイキング」という独自のスタイルを提案し、体力的な要因はもとより、社会的な要因までも考慮して、全ての人々がそれぞれのレベルで自然にコミットし、日常的にハイキングを楽しめるようなトレイルカルチャーの普及を目指しています。また、2017年からは、自作キットの販売やスクールの開催を通して、ハイキングギアのDIYを取り入れたスタイルも併せてご提案していきたいと思っています。
http://gcm.thebase.in/




小泉直彦(コイズミナオヒコ)  【第2会場:作品展】
秩父に生まれ育ち、暮らしの目の前にある武甲山を描く。山に対して純粋に向き合うことは自分の内面をえぐることに等しく、繰り返し重ねられた絵の具は畏敬の対象への祈りの様である。今回の山の道具展のメインビジュアルでは、秩父山岳信仰の霊峰である両神山を描いている。
https://www.instagram.com/k01zmi3art/




Sanpo's Fun Lite Gear(サンポズファンライトギア)  【第1会場:物販 + 第2会場:ワークショップ】
アルコールストーブ/Sanpo CF stoveをメインに機能的かつ軽量でハイクを楽しめるギア類を製作しています。
https://www.facebook.com/sanposfunlitegear/?



二宮 佐和子(ニノミヤサワコ)  【第1会場:物販 + 第2会場:ワークショップ】
絵画、ファッション、インスタレーション、平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。
企業やファッションブランドとのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェアに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。
東京を拠点にしながらも、大阪、京都、淡路島、インド、ポートランドなど、活動の幅をグローバルに広げている。
http://sawakopurega.tumblr.com





山と道(ヤマトミチ) 【第1会場:物販 + 第2会場:ライブシルク】
ウルトラライトの思想に影響を受けて、山をハイクしながら本当に必要だと感じた道具を形にしていく。ハイキングカルチャーの発展とともに成長していくアウトドアメーカーです。
http://yamatomichi.com/





River Side Rambler(リバーサイド・ランブラー)  【第1会場:物販】
RSR(リバーサイド・ランブラー)は源流野営釣行を開発コンセプトに掲げたブランドです。デザイナー自らの体験を基に造型した製品は、フィールドテストの繰り返しで常にブラッシュアップを重ねています。
http://www.riversiderambler.com/





LOCUS GEAR(ローカスギア)  【第1会場:物販】
軽量化、高機能性とともにデザインとして造形美を追求したシェルター、及び関連製品を製造販売しているブランドです。
http://locusgear.com/





WANDERLUST EQUIPMENT(ワンダーラストイクイップメント)  【第1会場:物販】
軽量シンプルなアウトドアギアと旅の道具と制作するガレージメーカー。日本の自然環境にあった新しいウルトラライトのかたちを提案します。
http://wanderlust-equipment.com/





VIVAHDE(ヴィヴァフデ)  【第1会場:物販】
VIVAHDE(ヴィヴァフデ)はフィンランド語で“ニュアンス”の意味。ニュアンスを感じる器と雑貨を販売しています。オリジナルの「山のうつわ」は軽量でスタッキングできるアウトドア用木製食器。アウトドアでの食事をより美味しく楽しむために、“今まで無かったけど欲しいもの”を開発してゆきます。
http://vivahde.com


会場
電車でお越しのお客様へ
・JR鎌倉駅より江ノ電に乗り換え、稲村ヶ崎駅下車
・JR藤沢駅・小田急藤沢駅より江ノ電に乗り換え稲村ヶ崎駅下車

車でお越しのお客様へ
※会場には駐車スペースのご用意がありません。稲村ヶ崎駅前のコインパーキングをご利用ください。


第1会場(物販)
VIVAHDE(ヴィヴァフデ)
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3-3-30
TEL.0467-61-0888



第2会場(ワークショップ・ライブシルクスクリーン・作品展・試食販売会)※3月24日()・25日()のみ
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎4-2-15
 

返品について

返品期限
商品到着日より3日以内にお問い合わせフォームよりご連絡ください。それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますのでご了承ください。また、ご連絡の無い返品につきましては、いかなる場合もお受けいたしかねます。
※ご使用になられた商品の返品はお受けできません。
※お客様のご都合による返品は、送料・振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。 
返品送料
不良品交換、ご注文と異なる商品が届いてしまった場合の交換は当方で負担いたします。お客様のご都合による返品につきましては、お客様にご負担いただきます。 

配送・送料について

ヤマト運輸

クレジット決済または代金引換でのご注文の場合、通常ご注文日の翌日-3日以内に商品を発送しております。
ヤマト運輸の宅急便でのお届けとなります。
配達の時間指定は、午前中・14-16時・16-18時・18-20時・19-21時よりお選びいただけます。
都道府県別の送料は下記になります。
【税込16,200円以上で送料無料】
■ 北海道1,100円
■ 青森・岩手・秋田900円
■ 宮城・山形・福島700円
■ 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川700円
■ 新潟・福井・石川・富山・静岡・山梨・長野・愛知・岐阜・三重700円
■ 和歌山・滋賀・奈良・京都・大阪・兵庫800円
■ 岡山・広島・鳥取・島根・山口1,000円
■ 香川・徳島・愛媛・高知1,000円
■ 福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島1,100円
■ 沖縄1,200円 

支払い方法について

クレジット

VISA・ダイナース・マスター・JCB・アメックスの各種クレジットカードがご利用いただけます。 
代金引換(ヤマト運輸)

ヤマト運輸の代金引換サービスがご利用いただけます。商品お受け取り時に代引手数料を加えた金額をお支払いください。お支払い方法は、現金、電子マネー、クレジットカードが選べます。
1万円未満:324円・3万円未満:432円・10万円未満:648円・30万円未満:1,080円 
銀行振込(三井住友銀行)

ご注文完了後、お振込みいただく銀行口座をご連絡いたします。ご入金を確認後、商品を発送いたします。振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。